トリートメントの流れ

トリートメントの流れ

いらっしゃいませ

 

 

 

 

 

 

 

 

いらっしゃいませ。こちらが玄関です。

まずは居間へお通ししています。どうぞソファーでお寛ぎ下さい。

自宅サロンへお越し下さるのは、不安に思われる方もいらっしゃると思います。

又は、趣味の延長でしっかりとしたサービスが受けられないのでは?と思われたかもしれません。

iloのセラピスト、森さちこは、AEAJ日本アロマ環境教会のアロマテラピーインストラクター・アロマセラピストの資格を取得しております。

又、整体の技術も習得しております。

筋肉をしっかりと捉え、こりや張りなどにもアプローチしていきます。

深い圧と心地よいスピード。うとうとと、心地よい気分にひたりながら、

全身の血行を促進し、疲労やコリも緩和していくのが、iloのトリートメントです。

無理な勧誘や販売は一切ありません。

又、使用する基材やタオルなども、厳選したものを使用しています。

そして何より、自宅だからこそできるおもてなしを心がけ、

一期一会を大切にさせていただきたいと思っております。

居間へお通しするのは、施術のお部屋との空気感の違いが良いかな?と思っているからです。

猫がおります。苦手な方、アレルギーをお持ちの方は施術室へ真っすぐご案内させていただきます。 

 

カウンセリング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらでカウンセリングを行います。

どうぞお寛ぎになりながらカウンセリングシートのご記入をお願いいたします。

(記入出来る範囲でかまいません。)

カウンセリングシートは、今日のお体と心に寄り添うトリートメントを行うためのものです。

シートをもとに、お客様のお話も伺いながら、

ベースとなる植物油や精油を一緒に選んでいきます。

よくわからないな?という場合は、セラピストにお任せ下さい。いくつかご提案させていただきます。

本日のトリートメントの流れもご説明させていただき、フットバスに入れるオイルを決めていただきましたら

施術室へご案内いたします。お手荷物を持って移動をお願いいたします。

お手洗いのご利用のお声がけもさせていただきますので、遠慮なくご使用下さいませ。

 

お着替え

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フルボディトリートメントは、オイルをお体に塗りながら行いますので、

お洋服を全て取っていただき、こちらでご用意したペーパーショーツをつけていただいております。

ペーパーショーツは下着にオイルがついてしまわないようにお付けいただいておりますが、

抵抗がある場合は、ご自分の下着でもかまいませんし、

短パンなどをお持ちいただいても結構です。

オイルがついてしまわないよう注意はいたしますが、

念のため、汚れても良いものをお持ちいただけますと幸いです。

フェイシャルトリートメントは、デコルテ、腕などのトリートメントもさせていただいておりますので、

上半身のお洋服をお取りいただき、胸から下は巻きタオルをおつけいただいた状態でトリートメントをさせていただいております。

お着替えスペースのハンガー、かごなど、ご自由にお使い下さいませ。

フルボディトリートメントのお客様は、ガウンをご用意してありますので、こちらを着て、

フェイシャルトリートメントのお客様は、巻きタオルにお着替えいただきましたら、

椅子にかけてお待ち下さい。

フットバス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 フェイシャルトリートメント以外のコースにはフットバスが付いています。

カウンセリングで選んで頂いた精油とソルトもお入れしますので、

足下からほっこりと温まって下さいね。

ハーブティー(苦手な方はほかのお飲物)もご用意いたします。

アロマやハーブの本、雑貨の本、短いエッセイなどもご用意しております。

流れる音楽に耳を澄ませて頂いても・・・。

セラピストは一度退室して準備をさせていただきます。

10分間、お心のままに、どうぞお寛ぎ下さいませ。

続きは作成中です。お待ちくださいませ。

1